ページトップへ

Home  スタッフブログ  休園中の赤城自然園No.9

スタッフブログ

休園中の赤城自然園No.9
2018年3月22日

昨日は暦の上で春分、と申しましても突然の雪で園内は雪化粧です

毎年のことですが、いつもと同じ場所に同じ芽を見つけると、春の訪れを実感しますね

 

雪化粧に逆戻りのシャクナゲ園

P1030645

道標1番付近の小川ではミズバショウが顔を出しました

P1030628

アカマツ広場のダンコウバイ

P1030592

シャクナゲ園のムスカリ

P1030584

道標12番付近のヤマシャクヤク

今年もたくさんの芽が出はじめました

P1030602

昆虫館の前で見つけた、とても小さなフデリンドウの芽

P1030606

カタクリの葉もあちこちから顔をだしました

P1030616

警戒心の強いシロハラがのんびりしていました

P1030578

夕方近くの自然生態園では、アカゲラの木をつつく音が静かな園内に響きます

P1030537

ずいぶん大きかったので雌でしょうか、ノスリも目立つようになりました

P1030631

[お知らせ]

2018年1月~3月まで、当初ご案内のサポーター特別開園(3日間)に加え、18日間、追加サポーター特別開園を実施いたいします

・サポーター特別開園

2018年1月21日(日)、2月18日(日)、3月11日(日)

・追加サポーター特別開園

2018年1月20日(土)、27日(土)、28日(日)

2018年2月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、24日(土)、25(日)

2018年3月3日(土)、4日(日)、10日(土)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25(日)、31日(土)

※特別開園の入園は、年間パスポート兼サポーター証お持ちの方限定となります(当日申込み可)

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピー・ステアリングコミッティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン