ページトップへ

Home  スタッフブログ  冬のサポーター特別開園(2月18日)

スタッフブログ

冬のサポーター特別開園(2月18日)
2018年2月22日

2月18日(日)冬のサポーター特別開園を開催いたしました

前回と同様に炭焼き小屋での炭俵づくり、焚き火で作る焼き芋、好評だった焼きリンゴを味わっていただきました

次回は当初の予定通り、3月11日(日)です

※園内の積雪は数センチですが、場所によってはまだ踝ほどの箇所もございます

来園のさいは滑りづらい靴や、長靴などご用意の上お越しください

お出かけの際は、チェーンを携行していただくか、冬用タイヤの装着をお薦めいたします。
また天気予報を確認いただき、運転に気をつけてお越しください。

 

アカマツ広場での焚き火

P1010687

炭焼き小屋で炭俵づくり

P1010700

焼き芋に焼きリンゴ

P1010694

お好みの炭俵を選んで作ります

P1010702

[こんなのも見つけました]

メジロのジャンプ

P1010667

まだ幼そうなシメ

P1010546

ルリビタキ(雄)

P1010845 (2)

 

P1010712

 

[お知らせ]

2018年1月~3月まで、当初ご案内のサポーター特別開園(3日間)に加え、18日間、追加サポーター特別開園を実施いたいします

・サポーター特別開園

2018年1月21日(日)、2月18日(日)、3月11日(日)

・追加サポーター特別開園

2018年1月20日(土)、27日(土)、28日(日)

2018年2月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、24日(土)、25(日)

2018年3月3日(土)、4日(日)、10日(土)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25(日)、31日(土)

※特別開園の入園は、年間パスポート兼サポーター証お持ちの方限定となります(当日申込み可)

※特別開園中は遊歩道の路面凍結や、樹上から枝の落下等考慮し、散策エリアを制限させていただいております

 

 

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピー・ステアリングコミッティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン