ページトップへ

Home  お知らせ  夏のみどころ

お知らせ

2018年7月18日
夏のみどころ

夏の見どころ
緑が美しい夏の森は、鮮やかなキキョウの群生やレンゲショウマをはじめとした個性豊かな
花々が彩り、カブトムシなどのいきものたちで生命力に溢れます。

〈レンゲショウマ〉
レンゲショウマは7月中旬~8月いっぱいまで園内各所で見られます。特に一番奥のエリア“レンゲショウマの苑”では、100mほど続く遊歩道沿いに群生します。その群生は関東有数規模で大変見ごたえがあり、年々その姿を観ようとお客様も増えています。園内は勾配が非常に緩やかなため、ゆっくりと散策しながらご覧いただけます。
レンゲショウマの開花状況はスタッフブログで紹介しています。
レンゲショウマ

●夏のイベント
【こども限定プログラム】
夏休みこどもフォトコンテスト2018」開催 (渋川市後援)
応募期間: 7月1日(日)~8月31日(日)
審査部門: こども1部(幼児~小学3年生)、こども2部(小学4年生~中学3年生)
※優秀作品には最高10,000円相当の賞品が贈られます。

親子de写真教室 (渋川市後援)
講師からの優しいレッスンで初めてのカメラ体験でも楽しめます。
当日オリンパスの一眼レフカメラの貸し出しとプリンターでの印刷も予定しています。
開催日時: 8月15日(水) 10:00~15:00

お仕事体験 “林業体験”
伐木体験。間伐材で箸やコースター作りも。
開催日時: 8月11日(土)、12日(日) 各日9:30~12:30

【大人もこどもも楽しめるプログラム】
ナイトハイク〈要予約〉
夜の森をガイドの灯りを頼りに探検します。
ヘイケボタルが自生するミズスマシの池では、闇に広がる幻想的な灯をお楽しみいただきます。
開催日時: 7月26日(木)~8月5日(日) 18:30~2時間程度 ※雨天中止

自然観察会「植物の生きる知恵を知る」〈要予約〉
樹木医の資格をもつ舘林正也さんと共に植物を観察し、その生きる知恵を学びます。
開催日時: 8月5日(日)10:00~12:00

森の朗読会〈無料〉
永島広さんの生ギターをバックに、山崎聡子さんの優しい語りでポエムの朗読。
なぞなぞ遊びもあります!
今回はクリスタルボウル奏者の原万由未さんとのコラボレーション企画です。
開催日時: 8月10日(金)10:30~14:30

手づくり工房 ―バードハウスづくり―
バードハウスを通じて、鳥と親しみ、身近なところから自然への接し方を学びます。
開催日時: 毎週土曜日 ※7月21日(土)~8月26日(日)は毎週土日 13:00~15:30

【アートに触れる】
撮影教室〈要予約〉
写真家 新井幸人さんが園内を散策しながらカメラのテクニックをアドバイス。
撮影後は作品の講評会。写真の腕を磨きませんか。
開催日時: 8月8日(水)8:00~12:00

阿見みどりさんと楽しむスケッチ会と原画展
野草の絵葉書や一筆箋など赤城自然園でも人気の野の花画家・阿見みどりさんと園内の稀少な山野草のスケッチを行います。
阿見さんの貴重な原画もお楽しみいただけます。
開催日時: 8月27日(月)10:00~15:00

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピー・ステアリングコミッティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン