ページトップへ

Home  スタッフブログ  2018年 アサギマダラ再捕獲情報

スタッフブログ

2018年 アサギマダラ再捕獲情報
2018年12月21日

長距離を移動するアサギマダラの再捕獲情報です!

★赤城自然園から他の場所に飛んで行ったアサギマダラ

1, 「9/22 AP336 オス」1,516Km (11/15沖縄県国頭郡本部町にて再捕獲)

AP 336 11-15沖縄県国頭郡本部町再捕獲
2, 「9/22 AP379 オス」18km (9/24群馬県吾妻郡中之条町にて再捕獲)

AP379
3, 「9/23 AP528 メス」1,244km (10/31鹿児島県大島郡喜界町にて再捕獲)

AP528 10-31 喜界島
4, 「9/26 AP777 オス」70km (10/13埼玉県北本市荒井 北本自然観察公園にて再捕獲)

AP777
5, 「9/29 AP921 オス」1,244km (11/2鹿児島県大島郡喜界町にて再捕獲)

s-1541197176726

マーキングに訪れた松岡さん兄弟。捕獲したこのアサギマダラが35日後に喜界島まで渡っていきました。

距離にしておよそ1,244kmになります。

IMG_0068
6, 「9/29 AP924 オス」454km (10/29和歌山県知多郡美浜町日御碕にて再捕獲)

10-29 AP924

7, 「10/7 AP1626 オス」39km (10/10長野県北佐久郡軽井沢町にて再捕獲)

土屋正治さん軽井沢町で再捕獲アサギマダラ「AP 10_7 1626」2018.10.10-136-2ついつい企画263kb

8, 「10/9 AP1724 オス」445km (11/18和歌山県東牟婁郡串本町潮岬にて再捕獲)

11-18 AP1724

※移動距離は直線距離の目安です。

赤城自然園で行っているマーキングについて

貴重な自然体験活動として、また環境調査・生物生態調査の一環として、1998年からマーキング活動を継続しています。(2009年は休園のため未実施。データは2010年以降を掲載しています)

[お知らせ]

◆写真家 新井幸人さん撮影の、赤城自然園2019年版カレンダーが数量限定で発売しております

赤城自然園の四季を厳選した、美しいカレンダーです

売店にて好評発売中

◆早朝探鳥ウォーク開催

野鳥たちが元気よく活動する早朝の園内を、特別開放します

期間2018年12月~2019年3月の毎週土曜日(年始年末除く)

時間7:00~9:00 大人:通常入園料+300円、こども:100円

[2018年度開園日]
4月~11月 (火曜日定休、5月は無休)
12月~2019年3月の毎週土・日曜日 (年末年始除く)
[開園時間]
9:00~16:30 (最終入園は15:30まで)

※お出かけの際は、チェーンを携行していただくか、冬用タイヤの装着をお薦めいたします。
また天気予報を確認いただき、安全運転でお越し下さい。

※来園のさいは念のため長靴などご用意の上お越しください

※冬季開園中は遊歩道の路面凍結や、樹上から枝の落下等考慮し、散策エリアを制限させていただく場合もございます。

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピー・ステアリングコミッティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン