ページトップへ

Home  スタッフブログ  セリバオウレンが咲きはじめました

スタッフブログ

セリバオウレンが咲きはじめました
2019年3月1日

今日から3月、カタクリの林でセリバオウレンが咲きはじめました

暖冬の影響か草花の成長が、今年も早く感じられます

DSCN1515

 

DSCN1516

 

DSCN1517

[今、園内で見られるお花]

シャクナゲ園のクロッカス

DSCN1505

シャクナゲ園の紅梅

DSCN1526

シャクナゲ園のフキタンポポ

DSCN1524

シャクナゲ園のクリスマスローズ

DSCN1528

目に鮮やかな見晴台付近のマンサク

DSCN1522

野草のはらっぱのフクジュソウ

DSCN1512

[園内風景]

ミズスマシの池では、冬を越したミズスマシが元気に泳いでいます

DSCN1520

[こんなのも見つけました]

シャクナゲ園でおすまし顔のルリビタキ

DSCN1412

シャクナゲの谷で遊ぶエナガ

DSCN1438

 

[お知らせ]

◆早朝探鳥ウォーク開催

野鳥たちが元気よく活動する早朝の園内を、特別開放します

期間2018年12月~2019年3月の毎週土曜日(年始年末除く)

時間7:00~9:00 大人:通常入園料+300円、こども:100円

[2018年度開園日]
4月~11月 (火曜日定休、5月は無休)
12月~2019年3月の毎週土・日曜日 (年末年始除く)
[開園時間]
9:00~16:30 (最終入園は15:30まで)

※お出かけの際は、チェーンを携行していただくか、冬用タイヤの装着をお薦めいたします。
また天気予報を確認いただき、安全運転でお越し下さい。

※来園のさいは念のため長靴などご用意の上お越しください

※冬季開園中は遊歩道の路面凍結や、樹上から枝の落下等考慮し、散策エリアを制限させていただく場合もございます。

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピー・ステアリングコミッティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン