ページトップへ

Home  活動報告

活動報告

赤城自然園の運営理念でもある「豊かな森を、未来を、こどもたちへ」を根底に、国連の持続可能な開発目標(SDGs※)の達成に向け、社会課題の解決に取り組んでいます。

※2015年に国連サミットで採択された、2030年までに、すべての人に平和と豊かさを確保するために社会・経済・環境面における持続可能な開発を目指す国際社会共通の目標。

環境保全生物多様性を含む生態系の保全

健康増進多くの人の健康的な生活を支援

教育・学習子どもをはじめすべての人に生涯学習としての自然体験を提供

観光活性群馬県・渋川市の観光地として貢献

地域貢献地域住民に雇用を創出、憩いの場として必要とされる施設に

活動報告については、都度追加・更新いたします。 赤城自然園の活動にご理解いただき、ご支援くださいますよう何卒よろしくお願いいたします。

永久不滅ポイントでご寄付いただけます。

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピーソサエティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン