ページトップへ

Home  スタッフブログ  雨水(うすい)

スタッフブログ

雨水(うすい)
2020年2月20日

雨水は「二十四節気」の2番目の節気です。「降る雪が雨に変わり、雪解けが始まる時期」という意味で、今年は2月19日(水)〜3月4日(水)です。雨水を境に寒さも峠を超えるようです。

[今、園内で見ることができる花]

フクジュソウが野草のはらっぱ他、園内で目立ち始めましたDSCN0974 (600x800)

 

DSCN0977 (800x600)

 

DSCN0979 (800x600)

シャクナゲ園ではクロッカスが咲きました

DSCN1215 (800x600)

原種シクラメン(春咲き)もシャクナゲ園で見られます

DSCN1185 (800x600)

シャクナゲ園のクリスマスローズも咲きはじめです

DSCN1218 (800x600)

見晴台付近のマンサクは満開です

DSCN1213 (800x600)

カタクリの林、ナナフシ橋付近ではセリバオウレンが咲きはじめです

DSCN1188 (800x600)

[こんなのも見つけました]

ウグイスと間違える人が多いメジロ

DSCN0982 (800x600)

可愛らしいエナガ

DSCN1176 (800x600)

ミズスマシの池に水を飲みに来たマヒワ

DSCN1209 (800x600)

食事中のウソ

DSCN1199 (800x600)

[お知らせ]

◆バードコール作り&野鳥観察【要予約】

工房でバードコールを作って、園内へ野鳥観察に出かけます。

開催日:3月14日(土)、3月28日(土)
時間:10:00~(約2時間)
参加費:大人500円、こども500円(別途入園料がかかります)
集合場所:総合案内所9:30受付開始
定員:各日20名(先着順)

※参加条件:大人だけの参加不可

◆赤城自然園2020年版カレンダーができあがりました

税込1,000円の数量限定で発売しております

赤城自然園の四季を厳選した、美しいカレンダーです

お早めにお求めください

売店にて好評発売中

◆早朝探鳥ウォーク開催

野鳥たちが元気よく活動する早朝の園内を、特別開放します

期間2019年12月~2020年3月の毎週土曜日(1月11日から)

時間7:00~9:00 大人:通常入園料+300円、こども:100円

 

[開園時間]
9:00~16:30 (最終入園は15:30まで)

※お出かけの際は、チェーンを携行していただくか、冬用タイヤの装着をお薦めいたします。
また天気予報を確認いただき、安全運転でお越し下さい。

※来園のさいは念のため長靴などご用意の上お越しください

※冬季開園中は遊歩道の路面凍結や、樹上から枝の落下等考慮し、散策エリアを制限させていただく場合もございます。

 

 

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピー・ステアリングコミッティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン