ページトップへ

Home  スタッフブログ  2020年度の開園が始まりました

スタッフブログ

2020年度の開園が始まりました
2020年4月3日

たくさんの花たちが咲きはじめる春

園内では競い合うように、春の花が咲きはじめています

[今、園内で見ることができる花]

道標1番付近のミズバショウ

DSCN1903

ツツジの丘ではアカヤシオが咲きはじめました

DSCN1915

 

DSCN1907

 

DSCN1972

シラネアオイの苑のキクザキイチゲ

DSCN1982

道標6番付近のカタクリ

DSCN1957

 

DSCN1952

野草のはらっぱのウグイスカグラ

DSCN1954

ナナフシ橋付近のハルトラノオ

DSCN1963

道標20番付近のショウジョウバカマ

DSCN1958

昆虫館付近のウスバサイシン

DSCN1943

道標19番付近のエンレイソウ

DSCN1945

シラネアオイの苑では、いくつかシラネアオイが咲きはじめました

DSCN1929

 

DSCN1937

コナラ林のキブシ

DSCN1941

森の遊び場のアブラチャン

DSCN1938

ヤマツツジの小径のハナノキ

DSCN1962

[園内風景]

しばふ広場

DSCN1970

[お知らせ]

〈子どもと同伴の大人も入園無料〉

赤城自然園では子どもたちの健康保持を支援します

赤城自然園では、子どもたちの健康保持を目的として、4月12日(日)まで子どもと同伴の大人(高校生以上)も入園を無料とすることにいたしました。

文部科学省からも、子どもたちの臨時休業期間中、日常的な運動や遊びを安全な環境の下で行っていただきたいとの方針が出ており、赤城自然園としても、子どもたちの運動不足やストレスを解消するために、散策やウォーキングなどの運動の場として、ご活用いただければと考えております。

十分な安全管理のもとで運営してまいりますので安心してご利用いただければ幸いです。

 

※ボールや縄跳びなどの遊び道具は、一部のエリアでの使用に制限させていただいております。
また、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、園内イベントは中止、昆虫館やキッズルームもご利用を制限させていただいております。ご理解いただけますようお願いいたします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月30日(月)までプログラムを中止します。

[2020年度開園スケジュール]
4~11月の火曜日を除く毎日開園(5月は無休)
12~3月の毎週土曜・日曜日のみ開園 (年末年始除く)

※群馬デスティネーションキャンペーン特別企画として、2020年4月は無休で開園

※火曜日が祝日の場合は開園。翌日が休み。

 

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピー・ステアリングコミッティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン