ページトップへ

Home  お知らせ  【活動報告】森林セラピーの活用

お知らせ

2020年12月18日
【活動報告】森林セラピーの活用

活動報告【健康増進】

●森林セラピーの活用

赤城自然園は生理心理実験によって森の癒し効果が科学的に実証された「森林セラピー基地」に認定されています。

 

従業員の健康づくりに企業が積極的にかかわることで、生産性が向上し、医療費負担の軽減も見込める「健康経営」が注目される中、当園では個人だけでなく行政や企業に向けて、森林セラピーの活用をご提案しています。
~森にはリフレッシュや免疫力UPなどの効果があります~
■森フィトンチッドの香り… 樹木が発散する揮発性物質が、リフレッシュ、抗菌効果など
■1/fゆらぎ… 木の葉の風にそよぐ音、小川のせせらぎなど、心地よいと感じる不規則さが

もたらす心の安静効果
■マイナスイオン… ストレス軽減、リラックス効果など

 

<活用事例>

・健康保険組合連合会のウォーキング大会

・福島県健康増進ツアー

・県内企業や団体の福利厚生施設 など

 

P1344080-1

 

赤城自然園の活動にご理解いただき、ご支援くださいますよう何卒よろしくお願いいたします。

永久不滅ポイントでご寄付いただけます。

https://www.saisoncard.co.jp/point/item/akagi2/

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピーソサエティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン