ページトップへ

Home  お知らせ  筑波大学附属聴覚特別支援学校との活動報告

お知らせ

2020年11月9日
筑波大学附属聴覚特別支援学校との活動報告

赤城自然園では、2018年より、筑波大学附属聴覚特別支援学校 高等部専攻科ビジネス情報科とともに問題解決型の学習を実現することで、生徒たちに情報活用能力・社会人基礎力、そして自然に対する見方・考え方を育んでもらう機会を設けております。

 

2018年度には赤城自然園をPRするキャッチコピーの制作、2019年度には赤城自然園「CM動画」の制作を行っていただきました。

制作した動画の発表会を2020年2月に予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、やむなく発表会は中止し、プレゼンテーション動画を撮影いただき、3つの観点(作品・プレゼンテーション・アイデア)での評価を実施。

四季、自然、昆虫など様々な視点で作品が作られており、新たな気づきにもなりました。

 

障がい者をはじめ、すべてのお客様にとっても安心して楽しめる森づくりを今後も進めていきます。

 

・動画制作の様子

CM動画制作(作業の様子)

 

・動画発表の様子 最優秀作品:専攻科ビジネス情報科2年 坂上紗果さん

坂上さん2

森林セラピー

赤城自然園の森林は癒し効果が科学的に実証されています。

森を楽しむことで、心身の快適性を向上させ、保養効果を高めていくことで、リラクゼーション効果や免疫機能改善などが期待できます。赤城自然園は、生理心理実験により癒し効果が実証され、森林セラピーソサエティにより森林セラピー基地に認定されています。

詳しくはこちら

私達は、赤城自然園の環境保全活動をサポートしています。

[運営会社]株式会社クレディセゾン